秩父札所巡り10番「萬松山・大慈寺」おびんずる様(なで仏)はなぜ赤い?

大慈寺階段上の山門(仁王門)の風景

「秩父三十四観音霊場」札所巡り!

札所10番は、萬松山(ばんしょうざん)・大慈寺(だいじじ)です。

大慈寺!今までにない山門(仁王門)をくぐると、色々とビックリする事に出会えたお寺です。

なで仏?確か秩父札所8番の「西善寺」にも同じご利益がある「なで佛」がいらっしゃいましたが、大慈寺のなで仏様は何と赤い色をしております。

「えっ?何で赤いの?」と思いますよね?その記録もまとめておりますが、まずはいただいた御朱印の朱印と墨書きの意味と大慈寺についてご紹介していきますので、「なぜ?赤い?」だけ気になる人は目次をクリックしてくださいませ。

秩父札所10番{大慈寺」の御朱印

いただいた御朱印は、こちらです。

大慈寺の御朱印
朱印の意味(右から)

黒印で記帳年月日・秩父第十番印・佛法僧寶(三宝印)・大慈寺印

墨書きの意味(右から)

万松山・子安正観世音・大慈寺

御本尊は、子育て観音として信仰されている様です。

秩父札所10番「大慈寺」について

大慈寺は、円通伝によると延徳2年(1490年)東雄朔方禅師が開山したと記されています。

御本尊の聖観世音菩薩は、惠心僧都(えしんそうず)作と伝えられています。

大慈寺には御本尊の他にも仏像があり、子育観世音(金銅仏)や地蔵菩薩像、十一面観音像が安置されています。子育観世音は安産や子育てにご利益があると有名ですが、親しみやすい穏やかな表情の観音様です。

山門(仁王門)と本堂、観音霊験記は画像付きでご紹介します。

山門(仁王門)

大慈寺の今までにない造りの仁王門の風景

樓門形式(ろうもんけいしき)で3問2面、通路の両脇に仁王像がいてドキドキしますが、上を見逃さないで!「萬松山」の額がありますよ。

本堂

大慈寺本堂正面の風景

茅葺形(かやぶきがた)銅板平葺の奇棟造りです。本堂内正面には宮殿造りの厨子(ずし)が安置されており、間口1.16m・奥行0.98mで各所に彫刻が施され屋根が二重垂木です。

観音霊験記(かんのんれいげんき)

大慈寺の観音霊験記

本堂右横の壁の上(納経所の正面)にあります。

禅師が摂州(せっしゅう)からこの地に来て、老僧の教示により仏道に入ったとされ、これに関連し、仏教を非難する儒者に 本尊が老僧となり問答している姿が描かれています。その後儒者は、老僧の言葉にうたれ仏教に帰依し御本尊の霊験を得たと伝えられている。

おびんずる様はなぜ赤い?

本堂入り口には、なでると病気を治してくださるといわれている「おびんずる様(なで仏)」が安置されているのですが、赤い色にビックリしてしまいました。

本堂内にいらっしゃる為、今回は画像の添付はしませんが、ぜひご本人で確認してください。

同じ様に「なぜ赤いの?」と思う人の為に記録しておきます。

おびんずる様が赤いのはお酒の飲み過ぎによるもの!という話が伝わっている様ですが、これは俗説だそうです。

おびんずる様が赤い理由!

修行が最高に達し、体内に生命力が満ち生気がみなぎっている状態だから

生命力が満ちている身体をなでる事で、力を分けていただき病気が治ると伝えられています。

実はおびんずる様、お釈迦様に怒られてこの世にいらっしゃるとか・・・

おびんずる様はお釈迦様の弟子の1人で、特別な神通力の持ち主であったが、世の人々にむやみに神通力を使いすぎた事をお釈迦様がお怒りになり「この世にとどまり多くの人の病を癒し救いなさい」といわれ、それを守り今に至る。

病の場所と、おびんずる様の同じ場所を交互になでるとよい!と伝えられています。

秩父札所10番「大慈寺」がアニメの聖地だった!

秩父がアニメの聖地で話題になった事は知っていたのですが、まさか秩父札所巡りでアニメの聖地に訪れているなんて知りませんでした。

「ここさけ(心が叫びたがっているんだ)」というアニメです。

ファンの人は「えっ?知らないの?」と思うかもしれませんね?納経所にポスターがあったので同じ角度から写真を撮ってみました。

アニメのポスター画像
アニメのポスターと同じ場所の風景

同じです。凄いですよね!(小坊主さんもいるのが何か嬉しい)聖地としてファンが訪れる理由が解ります。

実は我が家にもアニメオタク?の娘がいるのですが、「ここさけ」にはハマっていなかった様で観ていないのですが、アニメ本当にいいですよね!私も娘に便乗してハマってしまうアニメもあります。

ちなみに、超ハマったアニメの聖地にやはり娘も訪れています。

秩父札所10番「大慈寺」基本情報とアクセス

住所:埼玉県秩父郡横瀬町横瀬5151
お問い合わせ先:0494-23-4124
本尊:聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)
宗派:曹洞宗(そうとうしゅう)

御詠歌

ひたすらに たのみをかけよ だいじでら むつのちまたの くにかはるべし

電車の場合
西武鉄道「横瀬駅」下車徒歩約20分
秩父鉄道「秩父駅」より西武バス定峰行き「札所10番」下車徒歩約2分

秩父札所9番からは、徒歩約30分!

最後に

おびんずる様は大慈寺だけにいらっしゃるのではなく、全国各地にいらっしゃるのですが、すべて赤い色をしております。しかし、私が思うには大慈寺のおびんずる様はかなり赤いと思うのです。だからご利益がある様な・・・?

今回おびんずる様が赤い理由が解り、何かスッキリしたのではないでしょうか?

またアニメの聖地として大慈寺は一時期かなり話題になったようですが、アニメをまだ観ていない人は、アニメを観てから訪れるのもよいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です