「秩父今宮神社」龍神様を祀る条件をクリア!龍の御朱印帳と袋が素敵です

秩父今宮神社の入り口正面の風景

日本では古くから「龍神様」は強い霊力を持つ守護神として信仰されています。

秩父今宮神社では龍神様を祀る3つの条件をクリアし神格の高い八大龍王が祀られています。

神格の高い龍神様を祀る秩父今宮神社についての記録として、龍神様を祀ることができる条件、秩父今宮神社の御祭神とご利益など、そして、御朱印情報として秩父今宮神社のオリジナル御朱印帳についてご紹介していきます。

龍神様を祀るには3つの条件がある!

龍神を祀るには3つの条件があるそうなのですが知っていますか?個人的に記録しておきたいので参考にしてください。

龍神様を祀る3つの条件
  1. 霊山である事
  2. 洞がある事(岩洞や樹洞)
  3. 湧き水があるところ

秩父今宮神社ではこの条件をクリアしている。

1は、秩父の武甲山
2は、大きな欅の樹洞(龍神木)
3は、龍神池(清瀧の滝)

そして、男の神様と女の神様が祀られていないといけないそうなのですが、この後ご紹介する御祭神に伊邪那岐大神と伊邪那美大神が祀られています。

3つの条件を兼ね備えていたので、神格の高い八大龍王を祀ることができた。

龍神木

大きな欅の龍神木の風景

樹齢1000年以上といわれている大きな欅(けやき)は、この地の龍神の住まいとして信仰を集め「龍神木」と呼ばれている。(埼玉県の天然記念物に指定されている)

龍神木の根元にはハートの形をした穴があり見つける事ができると恋愛が成就すると話題になりました。囲われている中は立ち入り禁止なのでご注意ください。

清瀧の滝

観音様が祀られている清瀧の滝の風景

昔(戦前)境内には武甲山の伏流水(ふくりゅうすい)が湧き出る「龍神池」と湧き出た伏流水が流れ落ちる「清瀧の滝」がありました。戦後の開発で水脈が断たれ清瀧の滝は数十年枯れていた時期があったそうです。

平成15年(2003年)井戸を掘り湧き出た水を滝に落とし復元した。その5年後、武甲山伏流水は「平成の名水百選」に選ばれました。

お清めの霊水としてお金やアクセサリーを洗う事や持ち帰ることもできます。

社務所にある伏流水で清めたお金などを入れる袋と持ち帰り容器

社務所で袋と容器が無料で置いてあります。

秩父今宮神社の御祭神

秩父今宮神社では祀られている御祭神の御神徳が素晴らしいので一緒にご紹介していきます。

伊邪那岐大神と伊邪那美大神

伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)は、あらゆる神々を生み出した夫婦神です。(縁結び・子宝・安産・子孫繁栄・夫婦和合)などの御神徳があります。

須佐之男大神(すさのおのおおかみ)

日本書紀で記されている「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」こちらの方が解りやすいかもしれませんね。

秩父今宮神社の御祭神になったのは天文4年(1535年)秩父で疫病が大流行し、病魔、悪霊退散の御神徳がある事から京都の今宮神社から勧請し合祀した。(樹木神・健康神としても知られています)

八大龍王神(はちだいりゅうおうしん)

水を司る神様であり秩父霊場を開いた神様です。観音菩薩の魂を宿し「生きる力」を授けてくださる高い神格を持っています。

八大龍王は神仏両方の力を合わせもつ神で、役行者(えんのぎょうじゃ)により秩父今宮神社に祀られたが、明治元年(1868年)神仏分離令・修験道廃止令により八大龍王の奉斎が禁じられたが、「龗(おかみのかみ)」と呼称を改め龍神木の樹洞に祀り文字でその「お姿」とした。

役尊神(えんのそんしん)

役尊神は役行者(えんのぎょうじゃ)の事で本名を役小角(えんのおづぬ)といい、人の生きる道として「修験道」の開祖として知られている人物です。不思議な力を持ち光格天皇から神変大菩薩(じんぺんだいぼさつ)の名を賜る。

701年頃(大宝年間)秩父今宮神社の池に仏法を守る神として八大龍王を祀り、修験の重要な拠点のひとつとなった。

龍上観音(りゅうじょうかんのん)

救いを求める相手に幸運をもたらすという観音菩薩「龍神観音」とも呼ばれているそうです。

木の根元に祀られている龍上観音の風景
龍上観音をアップで撮影した画像

人々を救いに来てくださる姿の事を「龍上観音」と呼び、愛情・出世・財産の運を呼び込み「開運に導く」といわれています。また、忍び寄る悪災を追い払う神仏の化身として「厄除け」の開運の力も持つ。

観音様が龍神に乗り水を湧き出させ、あふれる水が人々の煩悩を洗い流し希望とご利益をもたらす。龍上観音像の後ろに龍神池があります。(秩父最古の泉である)

守護開運力

悪災(悪運)を断(辰)ち開運を招く龍神!
あらゆる願いを叶えてくださる観音の霊力!

その他の御祭神

秩父今宮神社では上記でご紹介した御祭神の他に、境内社という事ではなく祭神として記載されているので記録しておきます。(宮中八神は本殿に祀られています。)

宮中八神(きゅうちゅうはっしん)

・大宮売神(おおみやのめのかみ)
・神御産霊神(かみむすびのかみ)
・高御産霊神(たかみむすびのかみ)
・生産霊神(いくむすびのかみ)
・足産霊神(たるむすびのかみ)
・事代主神(ことしろぬしのかみ)
・御食津神(みけつかみ)
・魂積産霊神(たまづめむすびのかみ)

大国主命(おおくにぬしのみこと)
市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)
稚霊日神(わくむすびのかみ)
栲幡千々姫(たくはたちぢひめ)
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
 

秩父今宮神社のご利益

多くの御祭神の御神徳によるご利益は凄い!

  • 縁結び、良縁
  • 子孫繁栄、子宝、安産
  • 家内安全、心身健康、無病息災、病気平癒、夫婦和合、交通安全
  • 開運招福、商売繁盛、国家安泰、社運隆昌
  • 学業成就、学業向上、合格祈願
  • 厄除開運、災難除、方位除

など、様々なご利益を授けてくださるといわれています。

秩父今宮神社について

秩父今宮神社は古くからある神社で、信州諏訪の勢力が西暦100年前後に秩父に移住しこの地に湧き出る武甲山からの霊泉に水神様を祀ったのがはじまりと伝えられています。

その後、霊泉に国生みの神様である伊邪那岐と伊邪那美の神様が祀られる様になった。

壬申の乱(じんしんのらん)前後(672年頃)秩父の勢力は修験道の開祖により天武天皇に協力したと伝えられており、これを境に秩父は発展した。

役行者が秩父に修行に訪れた時、霊泉に観音菩薩の守護神「八大龍王」を合祀し、後に「宮中八神」を習合した事で「八大龍王宮」または「八大宮」と呼ばれ秩父修験の中核となり、江戸時代には神仏習合の一大霊場となった。

しかし明治元年(1868年)神仏分離令により修験道は廃止され、今宮神社(八大宮)は独立して管理される様になった。

現在の社殿(本殿)は、平成31年(2019年)2月に完成したものです。

鳥居からの本殿の風景
秩父今宮神社の本殿の風景

かつては朱塗り権現造の社殿でしたが、昭和39年(1964年)境内の一部を児童公園などに解放するため、秩父黒谷の「聖神社」に寄贈した。(現在も聖神社の社殿です)

聖神社の社殿(拝殿)の正面風景聖神社の御朱印!銭神様のご利益で金運アップ!宝くじ当選したけど「神様金額違います」

現在の社殿が完成する約50年間にわたり御祭神は仮社殿に祀られていたそうです。

秩父今宮神社の御朱印情報

私がいただいた御朱印は、こちらです。

秩父今宮神社の御朱印

私がいただいたのは秩父今宮神社の御朱印だけですが、その他5種類の御朱印があります。

  • 八大龍王宮
  • お姿
  • 役尊神
  • 神変大菩薩
  • 龍上観音

また、毎月「一粒万倍の日」には限定御朱印があり、金文字の「お姿」御朱印が人気です。

御朱印をいただける場所は本殿左側にある社務所!

社務所にいる可愛い犬の像が繋がれている風景

私が訪れた時には社務所に、本物の犬かと見間違うほどの可愛いワンちゃんがいました。(ちゃんと繋がれています)

御朱印の初穂料はそれぞれ500円

御朱印をいただける時間帯は9:00~17:00

秩父今宮神社のオリジナル御朱印帳

龍の絵柄が素敵なオリジナル御朱印帳

画像が観づらくてすいません。

龍の御朱印帳を使用したい人には絶対おすすめです。龍の御朱印帳とおそろいの御朱印袋も素敵ですよね。

  • 龍の御朱印帳:1,200円
  • 龍の御朱印袋:1,600円

秩父今宮神社の基本情報とアクセス

住所:埼玉県秩父市中町16-10
お問い合わせ:0494-22-3386

電車の場合
秩父鉄道「御花畑駅」より徒歩約7分
西武鉄道「西武秩父駅」より徒歩約10分

車の場合
関越自動車道「花園インター」より国道140号線で約1時間
無料駐車場あります。

最後に

秩父には「秩父三十四観音霊場(秩父札所巡り)」や「秩父三社(三峯神社・秩父神社・宝登山神社)」そして金運アップで有名は聖神社など有名な神社仏閣が多いのですが、秩父今宮神社も見逃せないですよね。

とはいっても、秩父に御朱印集めに行っても秩父今宮神社を見逃してしまう人がいる様です。

秩父札所巡りなら札所14番「今宮坊」、秩父三社巡りなら「秩父神社」の近くに秩父今宮神社がありますので、巡る順番の予定に入れてみるのもよいかもしれませんよ。

それと何やら私が参拝した時にはなかった「撫で牛」が新たに登場!

「撫で牛」とは?

自分の身体で病んでいる部分や具合の悪い部分を撫でて牛の身体の同じ部分を撫でると、病んでいる部分や具合の悪い部分が牛に移り病気が治る!と伝えられている。

風習かもしれませんが私は見かけた時に必ずお願いしております。

何か病んでいる場所がある様なら牛さんにお願いしてみてはいかがでしょうか!