金運アップ「酒列磯前神社」のご利益で宝くじ高額当選する為に必要な行動があった!

拝殿正面の風景

茨城県ひたちなか市に鎮座する「酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)」

金運アップのパワースポットとして有名!
宝くじの高額当選を狙うなら参拝しておきたい神社です。

そして少し離れた「大洗磯前神社」とは兄弟社と伝えられており、2社で1つの信仰を形成しているそうなのですよ・・・!

大洗磯前神社については最後に見逃せない境内の様子などをご紹介しているサイトを添付してありますのでお見逃しなく!

では、酒列磯前神社についてご紹介していますが、金運アップ(宝くじ高額当選など)を狙う為に必要な情報をご紹介していきます。

ちょっとがっかりした御朱印情報もあります。

酒列磯前神社について

創建:斉衡3年(856年)歴史は古く平安時代

御祭神:少彦名命(すくなひこなのみこと)恵比寿様
配祀神:大名持命(おおなもちのみこと)大黒様

大名持命は大洗磯前神社の御祭神「大己貴命(おおなむちのみこと)」

少彦名命と大名持命はともに国造りをおこなった神様です。

御由緒

日本文徳天皇実録(平安時代の歴史書)より、斉衡3年(856年)12月29日に突如海が光り輝き常陸国鹿島郡大洗磯前に2人の神様が御降臨された。
里の1人に神がのりうつり「われは大奈母知(おおなもち)・少比古奈命(すくなひこなのみこと)なり。昔この国を造り終え常世の国に去ったが人々の難儀を救うために再び帰ってきた。」と仰せられた。
大己貴命(大奈母知)を大洗磯前神社の御祭神として、少彦名命(少比古奈命)を酒列磯前神社の御祭神としてお祀りした。

社名の酒列(さかつら)?

海岸周辺の岩石群は傾斜しており、その一部の北に傾いた部分の地名が「逆列(さかつら)」であることが由来とされ、酒の神様(少彦名命)を祀ることから「酒列」になったと伝えられている。

金運アップ!宝くじ高額当選のご利益は?

御祭神の御神徳により酒列磯前神社のご利益は「病気平癒・健康長寿・醸造発展・温泉の神」として古来より信仰されている。

御祭神(少彦名命)は一般的に医療の神様として信仰されており「医療・医薬・健康」などを中心に「国土安寧・漁業(航海)守護・病難排除・縁結び・安産」などのご利益があるといわれている。

あれっ?「金運」「開運招福」などがない!

少彦名命は唯一日本の神様である恵比寿様と同一神であるように伝えられているが、恵比寿様の一般的なご利益は「漁業守護・商売繁盛・五穀豊穣・除災招福」などである。(本来は別の神様とも)

あれれっ!宝くじ高額当選のご利益は?

それは、境内のある場所に金運アップのパワースポットとされる石像があるのです。

酒列磯前神社の見どころでご紹介していきますよ。

ただ、配祀神である大黒様(大己貴命)のご利益のひとつに金運アップ(財福・開運)があるけどね。

酒列磯前神社の見どころ(境内の様子)

酒列磯前神社の見どころ(境内の様子)を順番にご紹介していきます。

一の鳥居とトンネル状の参道

一の鳥居正面の風景

一の鳥居をくぐって先に進むと木々で覆われトンネル状に参道がなっていて異世界に繋がっている様な参道で・・・

写真を撮るのを忘れて歩いていたので、トンネルから抜けたところで振り向いた光景がこちら↓

木々に覆われた参道の風景

「樹叢(じゅそう)」と呼ばれ茨城県の天然記念物に指定されています。

樹齢300年以上の椿やタブノキ、スダイジなど約300メートルの参道をトンネル状に覆っています。

冬には椿の花が咲き誇り違った雰囲気の参道になります。

トンネル状の参道を抜けたあたりの左手の細い道の奥に「海の見える鳥居」があります。

鳥居と海の風景

鳥居まで行くと海(海岸線)を眺めることができ、気分がスッキリしますよ。

参道を進むと右手には手水舎とその奥に駐車場があります。

手水舎と駐車場の風景

二の鳥居が見えています。

魅力的な狛犬と二の鳥居周辺

二の鳥居までの参道両脇にも大きな木がたくさんあり参道がとても気持ち良い!

二の鳥居正面の風景

狛犬さんを見たら笑顔になれる感じの特徴的なお顔、そして巻き毛にセットされています。

左の狛犬
右の狛犬

しかし、この狛犬さん達は昭和の名工「飯塚兵吉」作なのである。(笑ってはいけない)

さて二の鳥居をくぐると境内社(5社)が並んでいます。

境内社が並ぶ風景

画像左から(稲荷神社・天満宮・琴比羅神社・冨士神社・水神社)気になる神社は参拝してから先に進みましょう!

その隣には「腰かけ石」

平らな石の風景

水戸藩9代藩主「徳川斉昭公(とくがわなりあきこう)」が競馬祭(ヤンサマチ)を見物する時に腰をかけたと伝えられています。

だが、当然のことながら勝手に腰かけることはできません。

そのまた隣には「幸運の亀」の像が・・・

亀の石像

コロナ対策のため除菌ボトルが置かれているほど皆さんが触れたがる亀の石像ですよ。

ここは場所だけ把握していただき、このあと金運アップのために必要な行動で詳しくご紹介していますのでお見逃しなく!

そしてその反対側(右手)には休憩所があります。

休憩所の風景

おみくじを結ぶ場所にもなっているので覚えておきましょう。

社殿(拝殿・本殿)周辺

一の鳥居から二の鳥居をほぼ真っすぐ進むと社殿があります。

拝殿正面の風景

威厳を感じる拝殿です。

社殿内には色とりどりの天井画があり見ることができるそうなのですが・・・見られなかった。

ただ、ここは注目して拝殿正面上部の見事な彫刻を見逃さないで!

見事な彫刻の風景

「リスとぶどうの彫刻」日光東照宮の「眠り猫」を手掛けた左甚五郎作と伝えられています。

んっ?ネット(サク)に覆われていて・・・「えっ?」といった感じでしたが、若い人はちゃんと確認できて感動するかも?

拝殿の右手には神楽殿があります。

神楽殿の風景

私が知っている神楽殿とは違って、御神輿が安置され御神酒の酒樽が飾られています。

神楽殿の右隣に神馬舎(しんめしゃ)があります。

白馬が祀られている神馬舎の風景

神様の乗り物とされている馬(白馬)がいますが、ニンジンがお供えされていました。神様の馬もニンジン好きなのかしら?(私は苦手なのよ)

さて、拝殿の奥に進むと本殿も確認することができますよ。

屋根しか見えない本殿の風景

しかし屋根だけだけど・・・威厳を感じる!

本殿には御祭神(少彦名命)と大名持命が祀られています。

内緒だけど、ちょっと隙間から本殿の入り口を確認したら・・・

本殿前の狛犬の風景

普通の狛犬さんと違って色鮮やかな狛犬?が門番をしておりました。

本殿の左奥には酒列鎮霊社があります。

鎮霊社の風景

日露戦争からの戦没者が祀られているので、できれば手を合わせてお参りくださいませ。

金運アップのご利益!宝くじ高額当選する為に必要な行動

何と!酒列磯前神社のご利益でご紹介した中に「金運」という言葉がないにもかかわらず、「金運アップ」「宝くじ高額当選」ができるかもしれない神社として有名なのです。

これは境内の見どころ(様子)でご紹介した二の鳥居近くにあるこの「幸運の亀」

横からの亀の石像風景

亀の石像!何とも言えない表情です。

この亀さんは、何と!実際に宝くじ高額当選をした人が奉納した石像なのです。

幸運の亀に触ると宝くじが当たるご利益がある!と人気があり、宝くじ発売日・大安・天赦日・一粒万倍日には多くの人で賑わうそうです。

しかし、幸運の亀に触り帰るだけではご利益を授かれない!

宝くじ当選願掛け方法

  1. 酒列磯前神社に参拝する
  2. 授与所で金運お守りを購入する
  3. 「幸運の亀」を撫でる

ここまでは亀さんの隣に記されていましたが、調べてみるとこの先の行動があった!

亀さんを撫でた手は他の物に一切触れず、ジョイフル本田ニューポートひたちなか店の宝くじ売り場で宝くじを購入すると当選確率が高くなるそうなのです。

ジョイフル本田ひたちなか店にある宝くじ売り場では「高額当選が出る」「よく当たる」といわれているそうなのですが、何と!酒列磯前神社が高額当選祈願を年末ジャンボ宝くじ発売日に毎年行っているのです。

この祈祷の効果は1年間みたいなので、サマージャンボ宝くじでも大丈夫みたい!

ジョイフル本田ひたちなか店にある宝くじ売り場
茨城県ひたちなか市新光町34-1
10:00~18:00
定休日:不定休

私の宝くじ高額当選をする為に行った行動

私は参拝時に、今年のサマージャンボ宝くじか年末ジャンボ宝くじの高額当選(1億以上)をお願いしました。

そして金運お守りは、他にいくつかの神社で今年購入しているのでやめました。(ダメかな?)

酒列磯前神社の金運お守りは招き猫の絵柄の黄色(金色?)のお守りなので・・・

金色の招き猫おみくじをお守りがわりに我が家に飾ってあります。

金色と白色の招き猫

可愛くないですか?

金色の招き猫と一緒に白猫ちゃんのおみくじもあったので、旦那さんと二人で招き猫おみくじを・・・

猫好きの我が家にはピッタリの守り神!

「幸運の亀」は触れるどころか撫でまくってきました。

後頭部が何とも言えない撫で心地・アゴ?も撫でまくり・背中?(甲羅)・脇腹も撫でながら・・・
「亀さんきっと気持ち良くてゴロゴロいっているね」と旦那さんにいったら「猫じゃないよ!」と突っ込まれました。

そして、色々な物に触れている手・我が家の近くで宝くじを納入する予定!

もし、もしも今年、宝くじ高額当選ができたら追記したいと思っております。

酒列磯前神社の御朱印

今回いただいた御朱印はこちらです。

期間限定御朱印

5月・6月の限定御朱印「樹叢(じゅそう)」500円

限定御朱印!とても良い御朱印なのですが・・・

社務所で通常御朱印をいただけないのか?聞いたのですが、期間限定御朱印を配布している時は通常御朱印の配布がないそうなのです。

そんなに遠くない人なら通常御朱印をいただきにまた行けますが、我が家からはかなり遠いので通常御朱印をいただけなかったのは残念でした。

御朱印をいただける時間帯:8:00~16:00
(コロナ感染対策期間中の時間帯なのでご確認お願いします)

御朱印をいただける場所:拝殿左手にある社務所

酒列磯前神社の基本情報・アクセス・駐車場

住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
お問い合わせ先:029-265-8220

電車の場合
ひたちなか海浜鉄道「磯崎駅」より徒歩約10分

車の場合
北関東自動車道「ひたちなかインター」「ひたち海浜公園インター」より約10分

無料駐車場あり
一の鳥居は道に挟まれる感じで建っています。

鳥居横の駐車場入り口風景

画像に写っていないが、一の鳥居を正面に左は県道6号で右に住宅街に入って行く細い道があり、この先(右の道)に駐車場があります。(駐車場がある様に思えない細い道だがあります)

最後に

酒列磯前神社が宝くじ高額当選のご利益がある神社として話題になったのは、地元の人たちの間では前から有名で、その後ネットで紹介されたからだそうです。

「地元の人たち」というのが見逃せない!

私は「宝くじ当選願掛け方法」を少し変えてしまいましたが、今回ご紹介したやり方で参拝後宝くじを購入してみるのも良いのではないでしょうか!(宝くじ高額当選したら教えてね)

さて、大洗町に鎮座する「大洗磯前神社」と深い関係があり、酒列磯前神社と2社で1つの信仰を形成しているといわれている大洗磯前神社の境内の様子(見どころ)はこちら↓の情報をお見逃しなく!

二の鳥居大洗磯前神社の御朱印!最強ご利益!境内の見どころと鳥居撮影の注意点

車だと15分ぐらいです。